花嫁に人気列席者に人気海外挙式 | 教会で挙式

教会で挙式の場合の披露宴

元々は新郎か新婦のどちらかがキリスト教の場合、キリスト式の結婚式を行っていましたが、現在は結婚式場にチャペルが隣接されており、
キリスト教徒でなくてもキリスト式の挙式を挙げられるようになりました。

キリスト教徒でなくても結婚式となるとやはりウエディングドレスを着用し、バージンロードを歩くことは花嫁さんの夢ですよね。
その中でも、結婚式場に隣接されたチャペルで挙式を行う方が多いですが、中では教会で挙式を挙げる方もいます。
場所は様々ですが、結婚披露宴の流れはこちらのサイトに載っているものが普通のようです。http://xn--h1s64a26mrz3awb1a.asia/

そのような方は結婚披露宴会場をどのようにするか悩むでしょうが、そんな方のために用意されたプランとして「教会での挙式後プラン」というものがある会場もありますから、
自分の通っている教会で挙式だけ挙げたいという方でも安心して結婚披露宴を行うことができます。

新郎新婦の送迎もプランの中に含まれていますが、
どこの会場もそうとは限らず着付け後は自分たちで準備したもので向かわなければいけないケースもあるかもしれませんから、事前の確認が必要です。

他の場所で挙式を行い、結婚披露宴を行っても普通に会場に隣接されたチャペルで行う場合では移動すること以外には何も違いはありませんから
あまり心配されることはないでしょうが、招待客を教会から会場まで送ってくれるのかはしっかりと確認しておく必要性があります。

他にも、教会から会場まで少し距離がある場合は時間通りにスケジュールが進まない場合もありますので、結婚披露宴後に二次会を予定されている場合や県外から来賓されており、
その日に帰らなければいけない方がいらっしゃる場合など、何かあった場合のことも考えておくことでその日のスケジュールもスムーズに進むことでしょう。